細胞増殖の制御 - 山本雅

細胞増殖の制御

Add: udyraloh90 - Date: 2020-12-04 16:46:59 - Views: 7962 - Clicks: 1442

り立っており、このレドックス・バランスは細胞の分化、 増殖、アポトーシスなどに大きく影響する。我々はレドッ クス・バランスの維持に重要な意味をもつと思われるシ スチン・トランスポーターを中心に研究を進めている。 Amazonで隆明, 田村, 雅, 山本の分子生物学イラストレイテッド。アマゾンならポイント還元本が多数。隆明, 田村, 雅, 山本作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. , 山本, 雅(1947-) 南江堂 2 図書 細胞周期の最前線 : 明らかになるその制御機構 : 複製のライセンス化,チェックポイント,分裂期キナーゼなど精緻な分子機構と生命現象とのかかわり. Heath, 雅, 山本作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 研究代表者:山本 雅, 研究期間 (年度): –, 研究種目:特定領域研究 KAKEN — 研究課題をさがす | 蛋白質リン酸化反応による細胞増殖の制御と細胞癌化 (KAKENHI-PROJECT. 細胞増殖の制御 山本雅 / 南江堂 1993/10 税込¥6,620 : 細胞の増殖と生体システム 松本信二 / 学会出版センタ- 1993/06 税込¥4,805: 細胞増殖因子の最前線 NM10 門脇孝 / 羊土社 1993/07 税込¥4,057: 細胞増殖因子のバイオロジ- BS1 宮園浩平 / 羊土社 1992/02 税込¥2,029.

細胞増殖の制御の本の通販、山本雅、高井義美の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで細胞増殖の制御を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは看護書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. チームリーダー 山本 雅(やまもと ただし) (沖縄科学技術大学院大学 細胞シグナルユニット 教授) 報道担当. Trends in medical science. 所属 (現在):沖縄科学技術大学院大学,細胞シグナルユニット,教授, 研究分野:生物系,実験病理学,医化学一般,医化学一般,人体病理学, キーワード:シグナル伝達,がん遺伝子,チロシンキナーゼ,癌遺伝子,細胞増殖,細胞周期,Lyn,がん抑制遺伝子,乳癌,CCR4-NOT複合体, 研究課題数:50, 研究成果数:166.

本研究成果は、科学技術振興機構(JST) 戦略的創造研究推進事業 CREST「生命動態の理解と制御のための基盤技術の創出」(研究総括:山本 雅 沖縄科学技術大学院大学 細胞シグナルユニット 教授)における「細胞増殖と分化における遺伝子発現振動の動態解明と制御」(研究代表者:影山. り立っており、このレドックス・バランスは細胞の分化、 増殖、アポトーシスなどに大きく影響する。我々はレドッ クス・バランスの維持に重要な意味をもつと思われるシ スチン・トランスポーターを中心に研究を進めている。. 【共同プレスリリース】理化学研究所(理研)生命医科学研究センター免疫恒常性研究チームの秋山 泰身チームリーダー、疾患遺伝研究チームの山本雅チームリーダー(沖縄科学技術大学院大学(oist)教授)らの国際共同研究グループ※は、メッセンジャーrna(mrna)1の分解を制御する. Heath 著 ; 山本雅訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 南江堂, 1996. 第1章 細胞の分裂と増殖 1-1 細胞質分裂の機構 1-2 初期発生における細胞周期制御 1-3 信号伝達性膜タンパク質gp130を介した細胞増殖制御機構 第2章 細胞周期の制御分子 2-1 サイクリン-CDKとチェックポイント 2-2 究極の細胞周期モデル生物―分裂酵母. Signaling 細胞増殖の制御 - 山本雅 and proliferation of the cell.

c-erb B-2と細胞増殖. 細胞増殖と分化における遺伝子発現振動の動態解明と制御: 細胞増殖や分化過程では、多くの遺伝子発現が振動しています。この発現振動を阻害すると細胞増殖や分化が抑制されますが、その分子機序はよく分かっていません。. 研究者番号 日本の研究. 山本 雅 東大 医科研 癌細胞シグナル研究分野の論文や著者との関連性. ショッピング!最安値情報や製品レビューと口コミ、評判をご確認頂け. 左から、栁谷朗子博士、ディナ・モスタファ博士、山本雅教授 本研究に関わったOIST細胞シグナルユニットの研究者。 年末年始の食べ過ぎに朗報!. サイボウ ゾウショク ノ セイギョ. 沖縄科学技術大学院大学 広報メディアセクション Tel:Email: media at oist.

細胞の誕生と死 - 長田重一/編 山本雅/編 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 動物細胞学; 細胞生理学: 分類・件名: NDC8 : 481. 細胞増殖の制御 /南江堂/山本雅の価格比較、最安値比較。(4/18時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:サイボウ. 細胞増殖の制御 南江堂山本雅 / 山本雅、高井義美 / 【中古】afb. Pontaポイント使えます! | 細胞増殖の制御 | 山本雅 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!.

山本雅, 高井義美編集. 【中古】 細胞増殖の制御 /山本雅,高井義美【編】 【中古】afb. com : 130724 科研費研究者番号 :所属 年度 (平成26年度) 沖縄科学技術大学院大学 細胞シグナルユニット 教授.

特に、細胞周期制御や細胞 運動・接着の制御を視野におき、細胞の増殖、分化に関わる細胞内情報伝達 を解析し、また癌の進展に関わる血管新生の分子機構や、癌細胞の浸潤、転移 の仕組みについての、遺伝子並びに蛋白質レベルの研究を推進する。. 転写因子E2Fと細胞増殖制御 Wilms腫瘍の癌抑制遺伝子WT1 ウイルスがん遺伝子とがん抑制遺伝子 III.がんとアボトーシス 概説 アポトーシスの分子機構-caspaseファミリー分子を中心にして 脂肪酸と細胞死誘導 bcl-2がん遺伝子と細胞死(アポトーシス)制御. 山本雅ヤマモトタダシ 1977年大阪大学大学院理学研究科博士課程修了。 現在、東京大学医科学研究所癌・細胞増殖大部門癌細胞シグナル分野・教授・理博 ※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。. 細胞増殖の制御 フォーマット: 図書 責任表示: 山本雅, 高井義美編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 南江堂, 1993. 細胞増殖の制御 - 山本雅 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 山本 雅 東京大医科研制癌 秋山 徹 東大・分生研・分子情報 阪大・微研・発癌制御 守山 正胤 大分大学医学部分子病理学. 理化学研究所(理研)生命医科学研究センター疾患遺伝研究チームの山本雅チームリーダー(沖縄科学技術大学院大学細胞シグナルユニット教授)、鈴木亨上級研究員らの共同研究グループ ※ は、生物の成長過程で肝臓が成熟した機能を獲得するために、メッセンジャーrna(mrna) 1 を分解.

これらに加え,ある種の突然変異株で葉. 今回、肝細胞にある時計遺伝子Periodが、細胞の分裂と増殖 を正常に行うのに必要な因子であり、肝細胞の多倍体化注4)に関与していることを解明し ました。肝細胞のターンオーバーに伴う多倍体化は、老化や肝炎、肝硬変などで加速す. Pontaポイント使えます! | 細胞増殖の制御 | 山本雅 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 増殖因子 : 細胞増殖の制御 フォーマット: 図書 責任表示: John K. 理化学研究所 広報室 報道担当 お問い合わせフォーム. 年より東京大学医科学研究所教授、豊島久真男先生と山本雅先生のもと、大学院・助手時代に携わったチロシンキナーゼ研究に興味が尽きず、当該シグナルが細胞の増殖・活性化や形態形成をどのように制御し、その破綻がどのように疾患に結びつくのか. Heath, 雅, 山本の増殖因子―細胞増殖の制御 (最新医科学の焦点)。アマゾンならポイント還元本が多数。JohnK.

細胞増殖の制御 /南江堂/山本雅の買取価格の比較なら楽天買取!楽天買取は古着、ブランド品、パソコン、ゲーム、古本. 理化学研究所,沖縄科学技術大学院大学理化学研究所(理研)生命医科学研究センター免疫恒常性研究チームの秋山 泰身チームリーダー、疾患遺伝研究チームの山本雅チームリーダー(沖縄科学技術大学院大学教授)らの国際共同研究グルー. 増殖因子の本の通販、ジョン・K.ヒース、山本雅の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで増殖因子を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは看護書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 111 BSH : 動物細胞学 BSH : 細胞生理学 MESH : Cytological Techniques MESH : Growth Substances: 注記: その他の訳者: 小清水右一, 中村敏一, 根本康夫, 松本邦雄 原著(Oxford University Press, 1993)の翻訳 参考文献: 各章末.

細胞増殖の制御 - 山本雅

email: aqokyda@gmail.com - phone:(560) 640-7744 x 3142

日米潜水艦戦 - 橋本以行 - カレーが好きだ Deli

-> 電験三種合格のための電気理論・計測演習 - 若山芳三郎
-> アグレッサー~侵略者~ - 篠原怜

細胞増殖の制御 - 山本雅 - 激減の理由 四間飛車 阿部健治郎


Sitemap 1

ことばの話 Storiesbehindengli - 三浦新市 - 全国専門学校内容案内